会社概要

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS LOGO

SDGsとは

2015年9月の国連サミットで「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。本アジェンダは、150を超える加盟国首脳が参加し、人間と地球および反映のための行動計画として、17の目標と169のターゲットからなる「持続可能な開発目標(SDGs)」が定められています。

SDGsに関する当社の取り組みについて

私たちKYOEIも「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に貢献するべく、目標達成に向けた取り組みを開始します。当社では以下に掲げる6つの目標と取り組みついて行動を宣言するとともに、持続可能な社会の実現に努めてまいります。

すべての人に健康と福祉を

3 すべての人に健康と福祉を
3.9 2030年までに、有害化学 物質、並びに大気、水質及び土壌 の汚染による死亡及び疾病の件数を大幅に減少させる。
【取り組み】
有害化学物質の使用撤廃を顧客とともに協議し、完全リサイクルが可能な製品製造を目指します。

ジェンダー平等を実現しよう

5 ジェンダー平等を実現しよう
5.1 あらゆる場所における全ての女性及び女児に対するあらゆる形態の差別を撤廃する。
【取り組み】
男女平等、機会均等を社内のモットーとし、あらゆる形態の差別のない企業活動を推進します。
5.5 政治、経済、公共分野でのあらゆるレベルの意思決定において、完全かつ効果的な女性の参画及び平等なリーダーシップの機会を確保する。
【取り組み】
革新的な製造工法の確立と平行し、女性にも十分に活躍のできる労働環境の整備に努めます。また、男女平等の経営参画について積極的に発信致します。

働きがいもお経済成長も

8 働きがいも経済成長も
8.2 高付加価値セクターや労働集約型セクターに重点を置くことなどにより、多様化、技術向上及びイノベーションを通じた高いレベルの経済生産性を達成する。
【取り組み】
検査治具製造における革新的な製造工法を確立し、新時代のモノづくりに寄与します。
8.5 2030年までに、若者や障害者を含む全ての男性及び女性の、完全かつ生産的な雇用及び働きがいのある人間らしい仕事、並びに同一労働同一賃金を達成する。
【取り組み】
グローバル人材を積極的に採用し、同一労働同一賃金、性別、格差の無い労働環境を確立します。

産業と技術革新の基盤をつくろう

9 産業と技術革新の基盤をつくろう
9.b 産業の多様化や商品への付加価値創造などに資する政策環境の確保などを通じて、開発途上国の国内における技術開発、研究及びイノベーションを支援する。
【取り組み】
『高付加価値製品とサービスのご提供』を基軸とし、日本国内では新しい製造工法の確立。また、インドの企業パートナーへの日系企業向けサービスの指導と技術力の向上を推進、支援します。

つくる責任つかう責任

12 つくる責任つかう責任
12.5 2030年までに、廃棄物の発生防止、削減、再生利用及び再利用により、廃棄物の発生を大幅に削減する。
【取り組み】
極力産業廃棄物となる原料の使用を抑制し、リサイクルが可能な原料を使用することに努めます。また、徹底的に資源の分別に努めます。
12.8 2030年までに、人々があらゆる場所において、持続可能な開発及び自然と調和したライフスタイルに関する情報と意識を持つようにする。
【取り組み】
働き方改革と平行し、労働環境のニューノーマルを確立し、自然との調和を意識したライフスタイルの実現に関する情報を スタッフに向けて発信致します。

コンテンツ

  • ホーム
  • トピックス
  • 検査治具製品紹介
  • 検査治具 検査治具部品販売
  • 3Dプリントサービス
  • インドとの技術提携
  • お客様の課題解決事例
  • Q&A
  • 納品までの流れ
  • お問い合わせ

リクナビ

3分でわかる!検査治具解説動画Original Movie

※再生すると音が流れますのでご注意ください。

株式会社KYOEI
〒252-1125
神奈川県綾瀬市吉岡東4-2-11
TEL 0467-76-1118
FAX 0467-76-1119

KYOEI会社外観Photo

検具.net